トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜

海外・日本・企業
スポンサーリンク

「手のひらを太陽に」の作詞はやなせたかしによるもの。

小学生の音楽の授業で必ずといっていいほど歌われる「手のひらを太陽に」の作詞は「アンパンマン」でおなじみのやなせたかしが作ったもの。また絵本作家のほかに、詩人や構成作家、雑誌の編集長までこなし、マルチな才能が溢れるやなせたかしは、それ以外にも老舗百貨店三越の宣伝部にいた当時、包装紙のデザインに携わったこともある。デザインは猪熊弦一郎が有名であるが、そのなかの「mitsukoshi」のローマ字をレタリングしている。その包装紙は現在でも三越で使われている。

その他のカテゴリ

Copyright (C) 2008 トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜. All Rights Reserved. / 免責事項・お問い合わせ